マドックス、アンジェリーナ・ジョリーの長男はゾンビー役

マドックスジョリーピット

マドックス・チヴァン・ジョリー・
ピット(Maddox Chivan Jolie-Pitt)
くんは
アンジェリーナ・ジョリーさんの
長男ですが

カンボジア生まれの彼が
まだ1歳になる前に
アンジェリーナ・ジョリーさんが
養子
として引き取った
最初の子供だそうですね。

お母さんのアンジェリーナ・
ジョリーさんいわく、
初めて会った時
眠っていたマドックスくんが
目を覚まして
ニッコリしたそうです。

アンジェリーナさんの腕に
抱かれて居心地が悪くなかった
ようですね。それが養子縁組の
決め手だったのでしょうか。

第一印象って大切ですよね。

アンジェリーナさんは
マドックスくんについて
こうも言っているそうです。

息子は私の人生を根本から
変えたの
彼は私に
平和と混乱、幸福そして喜びを
もたらしてくれたわ
。」

そしてマドックスくんは
ヘリコプターと家族で世界中を
旅することが大好きだとのこと。

sponsored link

マドックスジョリーピット1

現在13歳のマドックス君は
11歳の時に
俳優としてすでにデビュー
した
そうですね。

彼のデビュー作は
お父さんのブラピこと
ブラッド・ピットさんの
映画『ワールド・ウォーZ(World War Z)』で

マドックス君はモヒカンヘアが
お気に入りだそうですが
映画『ワールド・ウォーZ(World War Z)』のために
坊主頭にして
ゾンビーの役
をこなしたそうです。

もともとマドックスくんは
アクション映画が大好きで、
お父さんのブラッド・ピットさんは
それが理由で『ワールド・ウォーZ(World War Z)』に
出演を決めただとか。


ワールド・ウォーZ 3D&2DアルティメットZ
[DVD] ワールド・ウォーZ

ブランジェリーナ家での
親子での初共演は
マドックスくんの妹
ヴィヴィアンちゃんと
お母さんのアンジェリーナ・
ジョリーさんが
先だったようですが。

マドックスの妹ヴィヴィアンの記事




sponsored link

まとめ



マドックス・チヴァン・ジョリー・
ピットくんは0歳の時に
アンジェリーナ・ジョリーさんの
長男として養子になり

11歳で映画『ワールド・ウォーZ(World War Z)』の
ゾンビー役でお父さんの
ブラッド・ピットさんと共演する。

マドックス君は
ヘリコプター、アクション映画、
家族との旅行そしてモヘカンヘアが
好き。

マドックスの妹シャイロの記事

マドックスの弟ノックスの記事

ブランジェリーナまとめ記事




sponsored link

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ