ブランジェリーナ夫妻と子ども、去年のクリスマスはどこで?

ブランジェリーナ3

クリスマスプレゼントを買ったお店は?



ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちが過ごした
2013年のクリスマス休暇地は

昨年に続き、南半球だったそう
ですね。真夏のクリスマスですか。
どんな感じなんでしょうか。

今回ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちは、
オーストラリアは
クイーンズランド州
ゴールドコースト
の最大の
コミュニティーのひとつである
ロビーナ(Robina)
クリスマス直前に
クリスマスプレゼントの買い物
楽しんだとのこと。

ブランジェリーナ夫妻の6人の
子どもたちというと
12歳のマドックスくん(Maddox),
10歳のパックスくん(Pax),
8歳のザハラちゃん(Zahara),
7歳のシャイロちゃん(Shiloh)
そして、5歳の双子ノックスくん
(Knox)とビビアンちゃん(Vivienne)ですね、




スポンサーリンク

ブランジェリーナ一家が向かった
ショッピングの場所は

なんとセレブにも人気の
ディスカウントストア、
ターゲット(Target)
だったそうです。

赤い二重丸が目印のターゲット
といえば、安くて
ハイセンスでおしゃれな商品が豊富。
特に自社ブランドCIRCOの製品は
とてもおしゃれでかわいらしいそうですね。

ターゲットオンラインショップサイトは
こちらです。 ⇒ ターゲット
英語のサイトですが
商品を見るだけでも楽しいですね。
家具から電化製品から服や
クリスマス商品まで
なんでもそろいそうです。


ただそういう人が集まりそうな
お店でブランジェリーナ夫妻と
子どもたちがクリスマスの買い物と
なると、ファンの方は喜ぶでしょうが
お店では大混乱ですよね。

そこでブランジェリーナ夫妻が
選んだ方法はこちら。

お店のマネージャーに営業時間の後に
お店を開けてもらえるようにした
そうです。

日曜日のターゲットは
午後6時に閉店するのですが
お客さんも従業員も皆帰った後
午後7時半にターゲットの
ストア・マネージャーが
ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちのためだけに
お店を開けた
ということです。

ブランジェリーナ夫妻は
子供たちや友達のクリスマス
プレゼントを1時間半ほどかけて
いろいろ買ったそうですね。


ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちが
ロビーナ・タウン・センターにある
ターゲットでクリスマスの
ショッピングというと
ターゲットとしてもいい宣伝になりますし、

ブランジェリーナ一家も
周りを気にせずゆったり
クリスマスのショッピングが
できて一石二鳥ですね。

私がターゲットの
ストア・マネージャーになって
ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちを
お迎えしたいくらいです。

ブランジェリーナ4

スポンサードリンク


ブランジェリーナ一家、クルーズを楽しむ?



ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちは
翌日のクリスマス・イブ前日には
クーメラ川(Coomera River)を
スピードボートに乗って
クルーズとランチを楽しんだ
そうですね。

そしてそのあと
ブランジェリーナ一家は
サウスストラドブローク島
(South Stradbroke Island)の
プライベートビーチに行って
砂浜を歩いたり走ったり、
砂で遊んだりしたようです。

ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちが行った
このサウスストラドブローク島
延々と続く美しいビーチが特徴で
野生のカンガルーやワラビーなど
にもお目にかかれるそうですね。

動画はこちら ⇒ クーメラ川クルーズ

ブランジェリーナの気になる滞在先は?



ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたち
2013年のクリスマスは
どこに泊まっていたのでしょうか。

オートバイレーサーとして有名な
オーストラリアの
クイーンズランド州
ブリスベン出身の
ミック・ドゥーハン
(Michael “Mick” Doohan)さんの
クーメラにある豪邸
だったそうです。

ミック・ドゥーハン

ミック・ドゥーハンさんといえば
1994年から1998年まで
ロードレース世界選手権500ccで
5年連続チャンピオンという
素晴らしい功績の持ち主
だそうですね。

ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちが
クリスマスに滞在した
ミック・ドゥーハンさんの豪邸には
大きなプールやテニスコートも
あって、海岸が見渡せるとのことで
景色も抜群のようです。

写真はこちらです。↓
クリスマスに滞在した
ミック・ドゥーハンさんの豪邸


ブランジェリーナ夫妻、子どもたちと動物園へ?



ブランジェリーナ5

ブランジェリーナ夫妻と
6人の子どもたちは
クリスマスの翌日には
カランビン・ワイルドライフ・
サンクチュアリ(Currumbin
Wildlife Sanctuary)
という
動物園に行った
そうですね。

カランビン・ワイルドライフ・
サンクチュアリは
さまざまなオーストラリアの動物を
見ることができて、
カンガルーに餌をやったり
コアラをだっこすることもできる
子どものいる家族には
うれしい場所ですね。

ブランジェリーナ夫妻と
子どもたちはVIP待遇で、
一般の訪問客では入れない場所にも
入れたようです。

ブランジェリーナの子どもたちは
特に病気の動物たちが
気になっていたようで
10歳のパックス君は毛布に
くるまれた子どもカンガルーを
大切そうに抱っこしいる
姿も見られたそうですね。
さすがブランジェリーナ夫妻の
子どもたち、やさしいですね。

ブランジェリーナ夫妻と子どものクリスマスの過ごし方は?

ブランジェリーナまとめ記事



この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ